全17ページ

--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.01     カテゴリ:  Mini Protos Box review 

   Mini Protos Box review

Mini Protos Box review モーター、アンプ付きキット

Specifications:
■Helicopter type: Collective pitch
■Head specification: Flybarless and flybarred included
■Experience Level: Intermediate/Advanced
■Kit/ARF/RTF: Kit / ARF
■Is Assembly Required: Yes
■Assembly Time: 10 hours
■Recommended Environment: Outside
■Length with main blades: 879mm
■Length without main blades: 714mm
■Overall Height: 233mm
■Main rotor diameter: 736mm
■Main Blades Length: 325mm
■Tail rotor diameter: 157mm
■Weight: 635gr (without battery)

Package includes:
■Helicopter kit
■Scorpion motor
■ESC
■SAB blades
■English manual on CD-rom

MiniPROTOSの外箱外見
box_protos450_1.jpg 
ボックスを開くと、目につくのがカーボンフレーム、キャノピー、SABブレード、スコーピオンモーター、MSHアンプ、ローターホルダーそして白い袋には
テールブーム、フライバーロッドその他長物が入ってます。
box_protos450_2.jpg

黒いトレイを持ちあげると、キットの残りのパーツが入ってます。
ビニール袋の中にはパーツ類が小分けに入っておりその他完成させる為に必要な物が一緒に入ってます。
その他にはライティングギヤとCD-RONの組立説明書。
box_protos450_3.jpg 

protos450_1.jpg 

PROTOSはモーターからテールまで1本のベルトでつながっておりモーターが回転する事によりメインギヤとテールのギヤを回転させる構造になってます。
その為、ロスが少なく非常に静かです。

protos450_2.jpg 

しっかりとして作りのヘッドユニットで精密に計算しつくされた設計と製造技術によりキッチリと組み立てる事が出来、尚且つ精度が高い為、ガタは殆どありません。
この写真はフライバー付きのヘッド部分ですが、キットの中にはバーレス用のパーツも入ってますので購入した時点でどちらでも選べるようになってます。 この画期的なキットは他に類を見ない方法で海外でも高い関心を集めてます。
protos450_3.jpg 
protos450_4.jpg 

protos450_5.jpg


2011.11.30     カテゴリ:  TEAM PROTOSの活動 

   FBL TEAM WEST JAPAN ファンミーティング開催のお知らせ

FBL TEAM WEST JAPAN ファンミーティングが
2011/12/10に開催されます。
詳しい内容は下の画像をクリックして下さい。

FBL6.1

様々な実機フライトショーや消防ヘリなどの公開訓練また、RCフライトショーやRCイベントなどに使用される壮大な空港でRCヘリを思う存分フライトして同じ趣味を持つ仲間と楽しい交流が出来るファンミーティングに是非、参加して見て下さい(^^)

サンデーフライヤーの方から選手権クラスの方まで様々なRCヘリフライヤーが集まり、みんなでワイワイと賑やかに楽しめるファンミーティングです。

日程の会う方は是非お越しください。気軽に楽しめるイベントです。

また3DだけでなくF3Cのデモや3DXジャパンの検定デモなど様々な企画もありますので是非遊びにきてそして参加して見て下さい。


ネット上初公開のフライトライセンスのデザインです(^^)

FBLライセンスカード 

笠岡ふれあい空港の施設情報の
詳細は下の画像をクリック

photo01.jpg




2011.11.30     カテゴリ:  PROTOSユーザー写真集 

   たーなすさんのPROTOS紹介(^^)

TEAMPROTOS仲間のたーすさんのPROTOS紹介です。

ユーザーデーター2 


IMG_0183a.jpg 
PROTOS500の方はMikadoのLOGO400のキャノピーを加工して取付ているようです。
TEAMPROTOSブログで紹介してから「いっちょうやったるか~」と思って取り付けられたようですが、個人的に良いと思います(^^)
ちょっと大きくなりますので視認性も向上するのでは!

500のテールサーボもBLS251といいサーボを搭載してます!
スワッシュサーボ、ラダーサーボ、3軸ジャイロそしてアンプとメカ関係は理想的です。




PROTOS500FBLストレッチ仕様

IMG_0186a.jpg 

IMG_0187a.jpg 


MiniPROTOSFBL

IMG_0190a.jpg 

IMG_0191a.jpg 

たーなすさん写真とデーターの提供ありがとうございました~(^^)/









2011.09.06     カテゴリ:  気になるCanopy集 

   国内初?PROTOSにMikadoのLOGOキャノピー

PROTOSにLOGOキャノピー!!

何度か、気になるキャノピー特集でLOGOキャノピーを付けたPROTOSを紹介してきましたが 今回、国内のPROTOS仲間が実際に装着したようです(^^)

PROTOSにLOGOキャノピーと言うのはドイツのPROTOSフライヤーに多かったのですが
フランスやイタリアまたアメリカでも増えているように聞いてます。
ドイツはMikadoが本場ですのでPROTOSにLOGOキャノピーが多かったのだと思います。

では、国内初?のPROTOSにLOGOキャノピーを装着された写真を掲載します。



この写真はPROTOS仲間の「あきらさん」のPROTOSです。
img_966523_26331651_0.jpg

このデザインのキャノピーは視認性も含め良いですね(^^)
赤に黒そしてイエローとカラー的にもまったくPROTOSから離れた感じはありませんね。

img_966523_26331651_2.jpg


img_966523_26331651_1.jpg

まぁロゴがMikadoとLOGO400なので違和感ありますが・・・でも、ロゴがMSHとPROTOSだったら・・・良いかも(^^♪

マイクロビーストのステッカーが良い感じで貼られてますのでカッコいいです(^^)

MikadoのLOGOフライヤーからすれば「ぱちもんや~」って言われそう^_^;

ここからは「あきらさん」のコメントです。


頭でっかい~ (- -;)

なんか、 ストレッチらしさがすっかりなくなってしまった

でも、このキャノピーのお陰で 6S 3000 40Cの位置を目一杯後ろに移動することが出来る。

で、前後の重量バランスも良い感じになったし、モーター周りの通風も良さそう v(^ ^)v

頭でっかちと笑うなら笑え~。
私ゃ、当分このキャノピーで行きま~す 。


あきらさんのLOGOキャノピーでした(^^)






で偶然にも同時期に、もう一人PROTOS仲間がLOGOキャノピーを・・・(^_^;)

「たーなすさん」です。

img_984210_27167506_0.jpg

このPROTOSも写真でも見る限り違和感あまり無いように思います(^^)

デザイン違いをもう一つ

img_984210_27155620_0.jpg

スキッドがイエローなのでキャノピーのイエローと合って良い感じかも!!

装着には少し加工及び工夫が必要見たいですがロングテールにしている場合、キャノピーが大きくなった分バランスが取りやすいみたいです。
それと、バッテリーも6S3300が安易に搭載可能との事なので良いみたいです。


TEAMPROTOSでこのLOGOキャノピーデザインにPROTOSロゴを入れたオリジナルバージョンを少し生産してもらおうかな~(^^♪

人気が出たら考えます(^^)


と言う事でLOGOキャノピー装着の情報ありがとうございました!!




2011.09.06     カテゴリ:  PROTOS静電気対策 

   PROTOS帯電映像

台風も過ぎ去り朝晩随分涼しくなりました(^^)

そろそろ秋って感じになってきそうですね。
そして寒くなり冬が来ます・・・そうなるとはやりPROTOSの帯電(静電気)の対策も必要になります。
以前から色々と紹介してますので帯電防止処理については、このカテゴリーの他のページを参照して下さい。

今回はPROTOSの帯電がどこに発生しているのか、そして、どこからアース線を取ればいいのか分かりやすい
映像をアップします。

映像でも分かりますが、モーターからテールパイプにアース線を取るのが簡単な方法の中では効率的かもしれませんね。






しかし・・・PROTOSは静かですね~!!


次回は、手間が掛かっても出来るだけ帯電防止対策をしたいという方に記事をアップしていきますね(^^)/



日本語→英語自動翻訳
English English得袋.com
最新画像


メールフォーム
PROTOSの調整などで分からない事があればお気軽にメールください(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。