--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.06     カテゴリ: MiniPROTOSマニュアル11P~15P 

   Mini PROTOSの組立パート2

パート2に入ります。


マニュアル11ページからになります。


11ページはマニュアル通りに組み込むだけですね(^^)
付属のスキッドはブラックですが今回はキャノピーに合わせてイエローにしました(^_^)


IMG_0907-1.jpg






マニュアル12ページです。

ここでもマニュアル通り組み込むだけです。

写真でも分かりますがスワッシュの回り止めははめ込むだけです。
非常に正確に製作されているパーツで、はめ込むだけでカッチリとしてガタもありません。
そしてキャノピーマウントをねじ込めば完璧です!


IMG_0911-1.jpg 







マニュアル13ページです。 

次は、PROTOSのメインとなるベルトとメインギヤそしてメインシャフトを取り付けます。
ここでも別段難しい部分などありませんのでマニュアルに沿って組んで行きます。


IMG_0913-1.jpg  


ベルトを後ろから入れベルトの中にメインギヤを入れます。
そして、メインシャフトを通しメインギヤに入れますが、少し硬めですのでシャフトを回しながら入れると入れ
やすい と思います。


IMG_0915-1.jpg


補足です。


下の写真のようにMiniPROTOSのシャフトロックは450サイズにしては非常に太くガッチリしたパーツです。
また、シャフトロックを絞めるナットも良く考えられており回転時に接触しないよう特殊ナットを採用してます。
さすがイタリア職人の拘りです。

そしてPROTOSのシャフトは6ミリを採用しています。一般的な450クラスのメインシャフトは5mmです。
3Dフライトをメインとした機体である為、全てのパーツに剛性を持たせてます。

PROTOSは本当に拘りの職人芸的なヘリです。組んでいてその精度と剛性は流石ですね(^^)

また、写真でも説明してますがメインギヤのシャフトを止める穴にナイロンナットを本体に組み込む前に入れて
おけば、ネジを絞める時に手間が減ります。

IMG_0915-1-2.jpg 






次はマニュアルの14ページ!
スワッシュにボールリンクを取り付けます。

ここでもマニュアル通りですのです。

今回、作成しているMiniPROTOSはバー付きにしてますのでバー付き用のリンクボールを取り付けます。

バーレスの場合はスワッシュの外側のリンクボールが長くなりますので間違えないようにして下さい。

IMG_0917-1.jpg 






次は、マニュアル15ページです。

メインシャフトにスワッシュを入れサーボのリンケージを取り付けます。

IMG_0925-1.jpg 


補足です。

下の写真の①で分かるようにMiniPROTOSのリンケージは2mmを採用してます。
この太さは500クラスのリンケージの太さで一般的な450クラスは1.5mmですので、
ここでも、MiniPROTOSの剛性が出てます!450クラス最強の剛性になりそうですね(^^)

MiniPROTOSのリンケージの太さとリンクはPROTOS500と同じ物を採用してます。

③はリンク回しです。リンケージを作るのに結構硬いのであると便利です。サクサク作れます(^_^)

④はMiniPROTOSに付属しているトリマーです。PROTOSのリンクボールは2.5ミリと特殊な大きさの
為、トリマーが付属してます。
スワッシュに取り付ける前にしっかりトリマーでリンクをならし取り付けた時にスルスルになるようにして
おきます。
全てのリンクがそうですが特にスワッシュから上のリンクが渋いようですと舵が残ったりキレが悪くなった
り、またヘリが流れやすくなりますのでガタが出ない程度にスルスルにしておくといいです。

まぁこの辺は一般的なヘリと一緒ですので問題ないですね(^^)


IMG_0924-1.jpg 

そして15ページの完成です。

IMG_0929-1.jpg 





次はパート3でヘッド関係を組んで行きますね!

また、明日にでもパート3をアップしていきます(^_^)

パート2はここまでです(^_^;)






スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
更新ご苦労様です!

もう形になってますね~早い・・
私はESCの場所で悩んで進まない(笑)
きっとKAZUさんの方が早く出来ちゃいそうですね~
Fun@さん!

ありがとうございます!

形にはなってきてますが一番時間が掛かるのはメカの搭載方法と配線だっだりしますからね(^_^;)

お互い早くフライトしたいですからね(^^)




日本語→英語自動翻訳
English English得袋.com
最新画像


メールフォーム
PROTOSの調整などで分からない事があればお気軽にメールください(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。