--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.31     カテゴリ:  MSH PROTOSブログとは 

   MSH PROTOS Fan blogにようこそ!

MSH PROTOS Fan blogにようこそ!
このブログはMSH社RCヘリ「PROTOS」の「情報発信」「交流」「紹介」のブログです。
ブログオーナーの私がPROTOSに出会ったのは知り合いから中古を譲り受けた時です。
PROTOSの情報は国内でも少なくどのようなヘリか分かりませんでしたので、気になっていたヘリではありましたが、なかなか所有する事が出来ませんでした。
その為、有名メーカーや普及ヘリを飛ばしていましたが、PROTOSの中古を譲り受け一度バラし自分なりに再調整と加工を施し組立飛ばした時に、感動と感激をしたのがきっかけで、このヘリの本当の良さや素晴らしさに気付きそれ以来所有のヘリを数機手放し、このヘリをメインで飛ばすようになりました。

PROTOSは、軽量であるとこか、静音であるとか、完成された構造であるとか、いろいろと優れた点はありますが私自身はなんと言っても飛ばして初めて分かる感覚に感動を覚えました。

理屈や説明では無く飛ばして見て初めて分かる感触や感覚でこのPROTOSというヘリに魅了されました。

PROTOSは日本においては、まだまだ台湾のA社や国内メーカーのヘリように普及していないため、セッティング方法、調整方法、ヘリの概要や構造含め情報が少ない為、このブログがPROTOSオーナーや興味を持たれている方の参考になって頂ければと思い開設致しました。

微力ながらPROTOSというヘリについて記事をアップしていこうと思いますので宜しくお願いします。
PROTOSについて質問や疑問などありましたら気軽にメールフォーム(一番下にあります)から送信してくださいね!


ブログ内の記事は下のそれぞれのカテゴリーバナーをクリックして頂きますと、それぞれの記事がご覧頂きます。最新記事に関してましてはブログ形式ですので、この記事の下側に随時アップされますのでご覧ください(^o^)
ブログオーナー:KAZU

※現在、ブログ内を変更しておりますのでバナーにリンクされていないカテゴリーもあります。また、記事の再編集なども随時おこなっております。

カテゴリーMSHPROTOSとは?カテゴリー500キット詳細カテゴリーMiniキット詳細
カテゴリーPROTOS500の組立にカテゴリーPROTOS500の調整にカテゴリーMiniPROTOS組立製
カテゴリーMiniPROTOS調整にカテゴリーMSHPROTOPROTOSメンバーの記事
カテゴリーフライヤー写真カテゴリーフライヤー動画館カテゴリー体験フライト
カテゴリー動画館更新気になるキャノピー集メカ関係記事
 PROTOSの静電気対策NEWPROTOSManualTEAMPROTOS

 
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
始めまして    自分は  
miniprotosを
気になってたのですが
まわりに  誰一人もいないし
情報とかが  全くなく
スルーしてたのですが
この   ブログを見て
miniprotosを   
飛ばしたくなってしまい
ようやく   
手に入れる事が できました
ブログを参考に
『ありがとうございます』
組み立て  調整まで
したのですが
出来上がってから
機体を手にしローターを   
手で回すと   T-REXより  
ずいぶんと   抵抗があるので
ベルト調整  とかしても
まだまだ   重たいのですが
protosは  
もともと  重たいのですか?
ちなみに
ベルトを  外すと
テール   ヘッドは
スムーズに  回ります

 miniprotosに
   全くって  言っていいほど
知識がないため
教えて頂きたいのですが
何卒
     よろしくお願いします





こんにちは。運営者のKAZUと言います。
MiniPROTOS買われたんですね!おめでとうございます(^^)
Protosはメインからテールまで1本もベルトで駆動するという他社のヘリに無い構造を
してますのでT-rex等の構造とは違う為、調整に悩まれる方も多いと思います。

ただ、調整の取れたMiniPROTOSは他社に無い面白さとパフォーマンスを持っているヘリです(^_^)

ご質問の通りProtosはギヤ方式と違いますのでローターを回した時の抵抗はあり他社ヘリに比べ
重い(スムーズに回らない)です。
通常ですと手でクルっと回すと5~6回転程度で止まります。

ベルトの張りに関してはテール側、メインギヤの後ろ(ベルトプーリーの後ろ)をドライバー等で押して頂き
ベルトとベルトの間の真ん中より少し寄るぐらいの張りでOKです。
フロント側はモーターとメインギヤの間のベルトを押して1㎝程度の内側にたわむ位の調整でOKです。

MiniPROTOSの場合は調整箇所のポイントがいくつかありますので、メールアドレスを教えて頂ければ
オリジナルマニュアルのポイント部分を添付して送りますので必要な場合は連絡下さいね。

調整はなかなか文章や言葉では難しいので(^_^;)

では、素晴らしいRCライフをお過ごしください(^^)/

早い ご返答 ありがとうございます
ローターをグルっと回した所 
一回点半ぐらいしか 回りません(涙)
ギアとモーターの間が5mm程度しか たわみませんので
再度 調整をしたところ 
4回転ぐらい回るようになりました

ギアのところのベルトを 上下に触ると
直ぐに ギアから 外れてしまいます
そのぐらいでも 大丈夫なんでしょうか?

お手数ですけれども
オリジナルマニュアルを
添付して送って頂けますよう
よろしくお願いします
このコメントは管理人のみ閲覧できます




日本語→英語自動翻訳
English English得袋.com
最新画像


メールフォーム
PROTOSの調整などで分からない事があればお気軽にメールください(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。